3Dプリンター

アメリカで3Dプリンターが主流となっているらしいです。
ある情報番組をみたのですが、銃も3Dプリンターで出来上がってしまうのです。
だからネット上で銃の設計図を掲載した人がいました。それをアメリカだけでなく日本で6万回ダウンロードされたそうです。
すでにその設計図は削除されてますが、ダウンロードされた回数はものすごいですね。

海の向こうの話では終わらないようです。
楽器など色んなものがプリンターされるのです。

ふさわしくないものは、合鍵だったり手錠、裸体など使い方次第でおそろしい世界をみるようなきがします。
アメリカでは楽しむだけなら著作権に触れたりしないんだそうです。
技術の進歩はすごいですね。今までは職人技でしかできなかったことがプリンターで3Dコピーができるのですから。
これが普及してしまったら良い面、悪い面がはっきりとでそうですね。

一番怖いのはストーカー被害です。勝手に等身大のフィギャーを作られたらたまったもんじゃないです。
知らない所で恐ろしい事がおこってるかもしれません。

トイストーリー

娘がトイストーリーにハマり毎日同じ録画したものをみてます。
おもちゃだらけで子供にとっては楽しいばかりなのでしょうね。
私はアニメはあまり好きではないですが、一緒にみたところ、トイストーリーおもしろいです。

熱い友情が多々みられるアニメです。子供にも良い影響を与えるのではないかと思います。
今みてるのはトイストーリー3です。テレビであったので録画したのです。なので1、2の内容は全くわかりません。

今度DVDを借りてみようかと考えてます。おもちゃがどれも良いキャラでかわいいです。
実際おもちゃは生きていませんが、このアニメの内容では人間の扱い方でおもちゃは嫌な思いをしてるということです。
おもちゃ達は、丁寧にやさしく遊んでくれる子供達と一緒にいたいということです。

おもちゃがあることに感謝して、大切に使うという意識を娘にもってもらいたいです。
娘のトイストーリー熱はいつまで続くのかな〜と思いながら毎晩みてます。

韓国人

慰安婦に対して侮辱してると言われている橋下氏は、何を考えてるのでしょうか。
あの人の発言はどう考えても自分に注目してもらうためではないでしょうか。
頭の良い人がわざわざあんなこと言いませんよね。きっとこれからも注目を集めるためにおかしな発言をすることでしょう。

韓国って本当近くて遠い国だと思います。
彼らは日本に対して敵対視してるし、歴史的な事から日本を嫌ってると思います。
しかし日本人と韓国人は考え方や嗜好などとても似ていて仲良くなりやすいのです。
きさくで楽しいのですが、歴史の話になるともう取り返しのつかないことになります。だから彼らとはそんな話はしないと決めました。

どこの国も近隣の国同士で敵対視してますよね。どこでも同じのようです。

とにかく私達は歴史的な事を言われてもなんにも解決できません。しかも日本政府は嘘の歴史を子供に教育してるとまである韓国人は言っておられました。
本当のところはどうなのでしょう。疑問ばかりです。

桜井翔

桜井翔さんが、家族との確執があったと告白してました。
彼は高学歴ということもあり、両親は教育熱心だったと想像できます。

それで彼の両親はいつジャニーズを辞めるんだ?と言われ続けてたらしいです。嵐としてデビューしてから数年がたちソロコンサートをきっかけに父親が認めてくれた感じがあったそうです。

親としてその世界で成功するなら良いかもしれませんが、いばらの道を歩んでほしくないというのはありますよね。
私も娘をもち彼女にわざわざ苦労するような人生を歩んでほしいなんて思いませんから。

子供がいない時はうざい両親としか思わなかったけど、子を持つと親心というものがわかってきます。

桜井翔さんは、人には自分と同じ道を絶対にすすめないと言ってます。芸能人の口からその言葉をよく耳にします。
それほど大変な世界だということですね。成功する人なんてほんの一握りですから。

手作り

あるローカルのテレビ番組で、お宅拝見というコーナーがありました。
あらかじめアポはとっているのですが、ものすごいおうちがありました。
晩ご飯で、すべて手間をかけた手作りなのです。そんなの当たり前じゃんと思ったかもしれませんが、その手作り加減がすごいのです。

まず、食卓にのぼっているフランスパンやおかずパンはすべて手作り、ラザニアもホワイトソース、ミートソースなど手をかけて、最後に二段のケーキがでてきました。そのケーキがまたすごいのです、砂糖をつかってリボンなどつくり、クッキーをアイシングしたものをはってました。

その光景をみた時、私ってなんてだめな母なんだろうと数分間ではありますが、へこみましたね。その人達は誕生日など特別な日にこういったものを作るといってましたが、それでもすごすぎです。
私は誕生日はほとんど買ってすませます。見習いたいなと思いました。
手作りでパーティーをひらくなんてしゃれてますよね。子供もさぞかし鼻が高いでしょう。

私は面倒くさがりやなので、手作りではありますが、時短メニューが多いです。
私の母がパンを作るので、協力してもらって誕生日などには手をかけて食事の準備をしようと思いました。

私の母が料理が得意で私はそれが当たり前だと思ってました。しかしきっと私の娘は私の事を料理下手だと思う日がくるのだろうと思うと悲しいです。その前に料理のうでをあげとかないといけません。

ヒルナンデス

久しぶりにお昼の情報番組ヒルナンデスをみました。
食べ物や洋服などトレンドの情報が得られるので好きです。
最近は殆ど仕事で家にいることがなかったですが、娘は保育所で一人でお昼を作りながらヒルナンデスをみる事ができるのが幸せです。

そこで色んなフルーツの特集をしてました。高級なスイカなどをみると食べたくなってきます。
そういえばまだ今年はスイカを食べてません。そろそろスイカ三昧できる季節ですよね。
お風呂上がりにスイカを食べる事がすきですね。自然の甘みを堪能できます。

私も主婦だな〜と思うのです。こういった番組が好きですからね。
コーヒーを飲みながらぐうたらテレビをみるのもいいです。たまにだからこれが至福の時と思えるのです。

親の介護

職場のホテルでの出来事です。
幼い子供2人を連れた母親がホテルに宿泊されました。
その母親は疲労困憊といったかんじでした。チェックアウトされてから一番下の子を少しみといてくれませんかと頼まれ、まだ9ヶ月の赤ちゃんをだっこして待っていました。その間に上の子とトイレに行ってました。

大変ですね、と私が言うとその母親は、自分の親の介護が必要になったんだと県外から帰省されてました。
実家に泊まれない理由があるとかないとか。なんだか複雑そうでした。

私に色んなことを話すその母親の気持ちを思うと、私はまだまだ甘いなと思います。
幼い子供とホテルに宿泊し、親の介護のためにでかけるという大変さ。考えられません。
まわりにもぽつぽつと親のために帰省してる人達がでてきてます。

うちもよそ事ではなさそうです。今は両親とも元気ですが、いずれそういう日がくるのです。
それを考えるとぞっとします。親がどんどん老いていって、もしかしたらボケることもあるかもしれません。
そんな親の姿を想像するだけでせつなくなります。

今かなりお世話になってるので恩返しができたらなとは思ってます。まだ10年は先だと思いますが、少しは覚悟の気持ちが必要かもしれません。

面接に遅れそうになったら

先日人事を尋ねて面接にこられた女性がいました。
その人は雨でずぶぬれでした。

彼女いわく、遅れそうになってあわてて傘もささず、履歴書ももってこずなんも持ってこなかったとのことです。
なんだか気持ちがいいなと私は思ってしまいました。本能のままきてしまったというか、素直というか。
どれだけ急いでいたかわかりますよね。

履歴書をもってこずゆっくりと来るより印象が良いと思うのは私だけでしょうか?
彼女はまだ学生ということで、かわいいなと思いました。

人事の人がどういう判断をしたかわかりませんが、悪くはなさそうでした。笑っていたのでね。
寝坊して面接に絶対遅れると思ったら、まずは先方に連絡をいれることが懸命かもしれません。印象は良くはないですが。
なんにももたず雨に濡れて許されるのは十代までかもしれません。

彼女は果たしてどうなったのでしょう。職場でみかけることがあるかもしれません。
一般的に論外だと判断されるでしょうが、私はおもしろそうな子だと思いました。

箸の使い方

箸の使い方で育ちの良さがわかるという話をききました。
今まで考えた事がないですが、それってわかる気がします。

最近あまり箸の持ち方がおかしい人をみなくなりました。学生時代は多くみたように思います。
変な箸の持ち方をしてたら嫌ですね。

ということで娘の箸の持ち方には気をつけさせたいです。はじめが肝心ですからね。

デートの時に相手の箸の持ち方が悪かったら引く人が多いと思います。しかし良い持ち方をしていても良い印象は付きにくいかもしれません。これはちゃんと箸をもって当然というのがあるからだと思います。

日本人は箸がちゃんと使えて当たり前なんです。ねぶり箸、迷い箸といった色んなマナー違反があります。考えると頭が痛くなってきました。

ベビーカー使用ルール

ベビーカーの使用について日本全国で同一ルールを設けるという話があります。
これはバスや地下鉄といった公共施設でのことです。

これに関してニュースで色々なインタビューを拝見しました。
高齢者はベビーカーが邪魔だと言う意見が多く、昔はベビーカーを折り畳んで肩にかけ、迷惑かけないように子供を抱っこしていたと言っておられた女性のかたもいました。

中には子供が泣いているにも関わらず携帯をみてる母親を批難してる人も多かったです、これには私も同感です。

今の日本の設備だとベビーカーの利用は難しいですよね。それが当たり前の環境でもないですし。
でもベビーカーをおしてる親もヘトヘトなんですよね。どうにかみんなが協力できないかなと思います。

昔海外に住んでましたが、バスの中にベビーカーがとめられるようになってました。二台くらいはとめられそうです。
折り畳まずそのまま入れるようバリアフリーのような入り口で、そのような乗車客が乗る時はバスが傾いて入りやすくなってました。
それにはかなり驚きました。
日本のバスだとベビーカーを畳むか持ち上げるかという方法になりますよね。
まだまだすすんでません。しかし親の感覚だけがすすんですため、無理があると周りの人達に思われてしまうのです。

あと人の手助けを断る人が多いですよね。それじゃ、もう手助けをしないという人も増えると思います。
そういう時は素直にありがとうと手助けしてもらうのもマナーだと私は思います。