男性でもできるメールレディ

うちの主人、今まで昼はずっと外食だったのに…

急に「弁当作ってくれ」と言い出しました。
どうやら小遣い節約したい様子。。

とんでもないわ。
こっちだって消費税上がって物価もあがったのに旦那の弁当代も大変なんですからね。

こっちに弁当頼む前にそのタバコやめたらどうなの??

…なんていえない優しい妻のわたし。

でも確かに男性も大変でしょう。
小遣い上げてくれ、なんていえないから弁当作ってくれっていうんですよね。かわいいじゃないですか。

何かアルバイトでもすればいいのにって思うんですけど男性のアルバイトってなかなかないですよね。
会社にばれたら大変だし…

…って思っていたら。
なんと。「男性でもできるメールレディ」ですってよ!?

この間メールレディについて日記を書きましたけど、男性でもできるとはびっくりです!
確かに女性よりも男性のほうが男性の気持ちわかりますよね。
意外と男性に向いてるかもしれませんよ?

旦那に言ってみようかしら。
家にいてもだらだらテレビ見てるよりはその30分をメールに費やせばそれだけでお金になるんですよ。
タバコ代なんてあっという間よきっとw

それにこれなら会社にばれたりしないし安心して稼げるんじゃないかしら…

逆にわたしのパートより稼いでしまってわたしがいろいろ教えてもらったりして。
夫婦でメールレディで稼ぐっていうのいいですね。
ああ花子とアンじゃないけど想像の翼が広がる~www

いや実際世の中どうなるかわからないから蓄えはあればあるに越したことはありません。
年金もどうなることやら…
なので確実にお金になるバイト、男性でもできるなら言うことないですよね。老後のためにも…
あ、老後はやはり子供の世話にならずに老人ホームで楽しくやりたいと思ってるから蓄えておきたいんですよねw

ちょっと旦那に言ってみよう…

かわいい赤ちゃんを…

時々ニュースにでてくる幼児虐待死事件。。
そんなニュースを見るたびに心が痛みます。

せっかくこの世に生まれてきたのに
虐待されるために生まれてきたんだろうか。
かわいそうでならない。

この親たちは神様が授けてくださったかわいい天使たちをどうして平気でたたいたりなぐったり食事をろくに与えかったりするんだろう。

世の中には子供がほしくてもできない人たちがたくさんいます。
そんなかたがたに申し訳ないと思わないんだろうか。

わたしの友人にも不妊治療に通ってる子がいます。
本人も子供がとてもすきで、結婚したら子供欲しいって言ってたんですけど、なかなか赤ちゃんができない。
ご主人はもちろんのこと、親戚や実のお母様からもいろいろ言われて本人は半分ノイローゼ気味になって心療内科にまで通ってました。
今はすこし落ち着いてるんですがこんなに苦しんでる人もいるのに…

あと、こんな人もいました。
勤務先は同族会社で和気藹々とやってるとっても楽しいところなんですが、副社長の甥っ子と娘が婚約することになりました。
要はいとこどうしなんですけど。
このお二人、もちろん社員です。
でも二人とも同族会社で親が役員だからってちっともえらそうなところがなくて一般社員とも仲良くやってたんです。
だから婚約したときはみんなが心から祝福していました。

そんなとき、突然の婚約解消…
理由は、彼女が不妊ということがわかったから…
彼は交際中、よく
「子供はたくさんほしいねー」と言っていたそうです。
つまりにぎやかな暖かい家庭にしたいということですよね。
彼女は念のために検査にいったら不妊ということがわかり…彼の希望には添えないと彼女のほうから婚約解消を申し出たそうなんです。
とっても仲良かった二人だけにわたしたち社員もびっくりました。

つまり「子供」とか「赤ちゃん」って言葉そのものが不妊の女性にとってものすごい負担なんです。
ぶっちゃけそんな方の前で「赤ちゃん」って言葉もいえないくらいなんですよ。

なんて思っていたらこんなページみつけました。
妊娠を成功させたい方はこちらをみてください。

いろんなこと試されたと思いますが
こういうのもいいかなと思います。
よかったらぜひ!

今日の花子とアン

…といいたいところですが
その前にこの間の総集編について。
今週の話みてるとあの総集編は蓮さまパートのおさらいみたいな感じですよね?w
どんだけ蓮さまに思い入れあるんでしょうスタッフ。

ところで今日はわたしの友人の話をさせてくださいw

その友人は「おひさま」以来朝ドラを見てないそうです。

なぜかというと「ハマると何も手につかずに見入ってしまうから」だそうです。

だから「あまちゃん」も「ごちそうさん」もすごい人気だったのに見てなかったんですって。

でもママ友たちが朝ドラの話でもりあがってるのについていけなくなったのが「花子とアン」から視聴再開したみたいです。

わかりました。
見ないわけが。。

本当にはまるんですこの人。
道端で顔あわせたりスーパーでばったり会ったりしても
「ねえねえ今日の見た??」と話しかけてくる始末。

「花子とアン」のキャラクターがまるで実在する人物かのように感情移入しすぎて知り合いの話でもしてるかのようです!

彼女がいま一番の興味ある人物は
嘉納伝助…
そう、蓮さまのご主人。

「嘉納さんいい人だよね」
「蓮さまは男見る目ないよね」

と会うたびにいうし
PTAの用事でメールまわすときも
かならずその日のドラマの感想を付け加えてます。

この人、韓流ドラマにははまらなかったけど…
つまり見てなかったんですね。
見てたらさぞすごかっただろうなあと思いますw

そんなわたしが興味ある人物は
山元タミさん。
もうこの苗字だけでタミさんのバックグラウンドがしのばれますねぇ。

「山本」じゃなくて「山元」。

この「本」じゃなくて「元」は九州南部、熊本とか鹿児島に多い苗字なんだそうです。

てことはタミさんが独身か後家かは知りませんが
親かご主人かがはるばる熊本か鹿児島から福岡まできたんだなあとか。
タミさん、伝助のお手つきになってるだろうにでしゃばらず女中頭として家の中を取り仕切っててすごいなあとか。
伝助のことスキだろうにその伝助は蓮さまにベタ惚れだからだまって耐えてるとか。。。
だからこそ蓮さまの裏切りは我慢できないとか、そんな感じじゃないですかね??
いやーんわたしもタミさんに感情移入してるわ♪

そんな「花子とアン」。あと二ヶ月ちょいで終わっちゃいますね。。
もっと続けてほしいなあ。。

今日の花子とアン総集編

今日の朝の本放送の直後に総集編(前編)をやったのでいろいろと感慨深いです~。

いつもドラマ見てて思うんですが子役時代はすごくいいですよね。
子役の子自体が上昇志向強いというか…
頭の回転が速く空気を読むのがうまい子が結局抜擢されていくんだろうなあと思います。

いやこれはけっしてヒロインが頭が悪いと言ってるのではないんですけど
大人の女優は個性がそれぞれあって、子役時代と違和感あるってことがありますよね。

花子とアンにもそれは思うんですが…
子役の山田望叶ちゃんのイメージなのはもも役の土屋太凰ちゃんかな?なんて思ってます。

まあそれはいいとして、
本放送のあとに見ると…

いろいろと伏線があったんだなあと
ていうか蓮さまのエピソード中心になってますよね。

「ロミオとジュリエット」のエピなんかまさに今の蓮さまの状況そのもの。
このときは単にこの時点での蓮さまの状況とかぶらせていたけど
龍一と駆け落ちするってことがお兄様に復讐することですもんね~

白蓮事件を知ってる人だったら(有名な事件らしいので)このロミジュリの時点でピンときたのかもしれませんがわたしは実はしらなかったので…
そう思うと前編はまるで蓮さまが主人公のようではありませんか。

わたし思うんですが
「花子とアン」にしては蓮さまパート多すぎな気がするのでいっそのこと、朝ドラで「花子とアン」で、いわゆるNHKの夜ドラで蓮子のドラマやってもいいんじゃないでしょうか…

調べてみると結構えぐいのです。蓮さま。
蓮さまだけでなくお兄様も…とてもNHKでは表現不可能なことなさってるので
さらにいっそのこと民放とコラボで蓮さまのお話は民放で、そうだな日テレとかならいいんじゃない?開局した年同じだし…

でも蓮さまパートが面白いのでNHKが食われてしまうかな?

主婦が時間に拘束されずに稼ぐには。。

今ちょっと興味あるのがメールレディ。

この不景気、仕事したくてもなかなか自分の希望の条件にあう職場がみつかりません。

そりゃ確かに
「月曜日~金曜日?10時から15時?時給800円はほしい?何いってるの?そんな仕事があったらわたしがしたいわ。そもそも何の資格もスキルもない主婦が今から仕事やろうってそんな好条件があると思ってるの?」と言われたことあります。友達に。

そうなんです。そうなんだけど
家のこともちゃんとやらないと…
「仕事してるからって家事を手抜きしてないか?」って言われたくないし
そして仕事も
「主婦だから仕事いい加減にしてる」なんて思われたくないから
双方に負担のない仕事を探してるんです。

でも実際のところそんな仕事なかなかなくて
そんなときに興味をひいたのがメールレディ。

仕事としては主婦におすすめのメールレディなんだそうですよ。

確かに
・時間が自由
・報酬も高い
これはいいですよね。

わたしは学生時代国語が得意でしたので
相手がメールで言いたいことを捕らえてさらにそのツボをつく返信を書くのは得意です。自分の意思に関わらず。
小論文模試なんか心にもないことを書きなぐってA判定もらってばかりでしたよw

そんなわたしにはこのメールレディって仕事はぴったりだと思います。

ただ心配なのはなんといっても人間相手ですから情が移ったりしないかな?
わたしはともかく相手が…
そこのあたりも自分の文章力の見せ所ですよね!

「いつまでもこの人とメールしたい」とか
「直接サイト外でメールしたいといったら嫌われないかな」とか
思ってもらえるような女性になりきってメール書けたらいいなあと思います。

「仕事」だと思って割り切ればできないこともないかもですね。
やろうかどうか考え中なんですが半分以上はやるつもりでいます♪

剛毛も全身脱毛

自分で自分のこと剛毛だって気づいたときっていつですか??

あまり人と比べることってないですよね?
小学生のころはプールでもあまり気づかないし…

お年頃になっても人前で肌を見せたりしないから全く気づかないし…

友達と旅行にいくようになるのは大人になってからで
そのときに初めて
「わたしってもしかして毛深い?」とか
「げ。あたしって剛毛…」って思うんですよね。

友達同士だけならいいけど、彼氏とか出来たら…
そんなこと考えただけでも背筋が凍ります。

そこでです。
剛毛の悩みについては全身脱毛が一番です。

全身脱毛ってちょっと怖いかもしれませんが
サロンによっていろいろとやり方が違うので事前にチェックしてみるのがいいと思います。

たとえば
・レーザー脱毛
・ニードル式
・光脱毛
などがありますが料金もそれぞれ違うんですよね。
だからよーーく予定を立ててみるといいと思います。

わたしはまあまあ普通なんですが
それをいいことにカミソリで処理してます。
一説によるとカミソリ処理は後から生えてくる毛が太くなるっていわれますけどそんなことないらしいですよ。
あれは単に…自然に生えてる体毛は先がスッととがってるけどカミソリを使ったら断面が丸くなるのでそのせいで太く見えるらしいです。
だから全然気にしてなかったのですが
剛毛で無い人もサロン脱毛のほうがいいらしいです。
やっぱり専門だとダメージも残らないみたいですね。

話は変わりますが
男性の剛毛とか剛毛処理してる人とかどう思いますか?
実はわたしは男性の胸毛とか脛毛とかあまり気にならないんです。
むしろ男らしいなあと思ってます。
あんまり男性のお肌がすべすべしてるのはなんか…女みたいじゃないですか??

ここだけの話、男性もサロンにくればサロンは儲かるかもしれませんが…
男性は男性らしくたくましくかっこよくいてほしいなあ…

生きたお金の使いみち

うちは旦那が飲食業なのでユニフォームの洗濯には気を使います。
子どもの体育服とか少年団のユニフォームとは一緒にできません。

それで、旦那はお店で自分の分を洗ってきます。
ダスターなどをまとめて洗うのでそのついでですね。
ハイターつかってとっても衛生的。

実はわたしも喫茶店でアルバイト始めました。
白いエプロンを貸与されてます。

これまた洗濯が大変です。

なので…
旦那に頼んでみました。

「わたしのエプロンも一緒に洗ってくれない?」と…

もちろんタダでとは言いません。
1回3枚くらいで500円あげることにします。

どうせ家の洗濯機ではできないからコインランドリーに持って行っても
洗濯だけでもそれくらいかかるんです。
この500円が旦那の小遣いになるなら
コインランドリーに投入するよりずっと旦那のため、ひいては家庭のためになると思いません?

それにいくら夫婦、家族といえども気は心。
お店の洗濯機を使わせてもらってるんだからタダで当たり前なんて思ってはダメですよね。
少しですが気持ちのかわりっていうか…

逆の立場になってみたらわかりますよね。
毎回当たり前のように店で洗濯しろなんていわれたらむかつきます。
100円でもいい、その等価交換を払う気持ちが大事なんだと思います。

おかげでわたしも旦那に頼みやすいし、
旦那も文句もいわず引き受けてくれるので
いつでも清潔・さわやかなエプロンを着てお仕事できます。

こういうのを生きたお金の使い道っていうんじゃないでしょうか。
同じ500円でもコインランドリーにもっていくとその恩恵に与るのはわたしだけですが
(まあ、正確には業者もなんですが…)
旦那に頼むとわたしもいい、旦那もいい、両方いいですよね。
だったらやっぱり旦那に頼んじゃう。
これからもよろしくお願いしまあーす♪

汚部屋脱出したいなあ…

いつごろからだろう、掃除のできてない、かたづいていない部屋を「汚部屋」と呼ぶようになったのは…

気になってネットで調べてみましたが
まだwilipediaには載ってないみたいです。

それに関するブログや2ちゃんねるのスレッドはたくさんあるんですけど…

もしかしてwikipediaが認めない言葉!?
イヤだ悲しい…

いつもいつも「今の仕事が片付いたら汚部屋脱出」するんだ」と思うのですが、「今の仕事」が終わったら途切れることなく「次の仕事」が待っていて、片付ける暇がないんです。

…というのは言い訳かもしれません…

今、自分の部屋を見渡してみました。

まず、目の前のパソコン置いてるデスク。
充電器、スマホ、ガラケー、デジカメが無造作においてある。モニターの両側には読むのか読まないのかわからないチラシ・本がつんである。
デスクの下はほこりだらけ…
パソコン本体はデスクトップで床においてるのですがケーブルやコードが絡まってる…

…机周りだけでもこの体たらくです。
改めて書き出していやになってきた…

そして押入れは空。
押入れにあるぺきものがほとんど床に出しっぱなしにしてる。

そもそも本やCDを1つの箱にいれて押入れにいれていたからいけないんじゃ?
1冊の本、一枚のCDを探すのにその箱を押入れからだしてひっくり返して…

そして、元にもどさない。
だってまた探すときがあるかもしれないもーん…

…このままじゃだめなんだーとー…

わかってるんですけどなぜそれができないんだろう。

「時間がない」というのもあるし
あとわたしは「お金がない」というのも原因だと思う。
片付けグッズ買うお金ないもん。
みんな100円ショップで買ってるみたいだけど100円ですむならいいよ?
でもけっこう1000円単位で買ってるよね?

そんなお金もったいなくて…

でもそれは言い訳かな…
まず100円のもの一個でもいいじゃない。。

なんとかなんとか汚部屋脱出したいなあ…

今日の「花子とアン」

さて今日の「花子とアン」です。

好きなことがあっていいなあと今日の放送を見て思いました。

今週はサブタイトルが「揺れる心」でしたけど、わたしから見たら「花子色ボする」でいいんじゃね?と思います。
何度画面に向かって「色ボケにもほどがある」と思いましたから…

でもなんとか落ち着きましたね。
やはり花子は英語がないと…

今日の話を見て、10年前の自分を思い出しました。
趣味のサークルに参加してるんですが
そこで人間関係がうまくいかなくてとてもつらかったことがあったんです。
身にに覚えが無いのに代表の方に目の敵にされて悪口言いふらされて…
それでとっても精神的に追い詰められていました。

あるとき、サークルとは全く無関係の友人に相談してみたんです。
すると、その人はこういいました。

「あなたはどうしたいの?サークルをやめたいの?大好きな趣味をやめたいの?」と…

ハッとしたわたし。そうです。サークルと趣味を一緒にしていました。

「あなたのその長くやってる大好きな趣味はたかだかできて1年未満のサークルの人間関係が原因でやめられるようなものなの?」

そうなんです。

「人間って似てる人同士が寄るものなのよ。あなたのその趣味はそのサークルでないとできないわけじゃないでしょう?」

もう目からウロコでした。
どうして嫌な思いをしてまでこのサークルにいたんだろう。趣味なら他のサークルでも続けられるじゃない??
今までそんなこと思いつきもしませんでした。
本当に目が覚めた想いです。

この趣味は絶対にやめられない、愛着があります。
そう思うと気持ちが軽くなりました。

ところが結局そのわたしに意地悪をしていた代表さんはあまりにワンマンすぎてメンバーから総スカンを食らい、その人とその取り巻きのほうが辞めてしまいました。

今では気心知れた人たちと仲良く楽しくやっています。

この友人からもらったアドバイス、時々悩むときに振り返ります。
好きなことがあるってちょっとしたトラブルに負けないものなんだって実感します。

この友人に感謝してます♪

nanacoの使い道

先日、うちの近くにセブンイレブンができました。

早速nanacoカードを勧められて勧められたまま入会しましたが…

あ、クレカじゃないですよ、ポイントカード。
Edyみたいなアレ。

ぶっちゃけ、セブン以外では使えないし、買い物はEdyやクレカで充分事足りるので今までほとんど使ってませんでした。

…っていうかJOYSOUNDとDAMとものログインに使ってました…
だってICカードの登録ってどれでもいいらしいんだもーーーん…

ところが、最近改めてセブンのサイトを見てみたら…

なんと!
セブンに設置してあるマルチコピー機、あれの支払いがnanacoカードでできるらしいじゃないですか!

マルチコピー機のお世話になってるわたしとしはこれは朗報です!

そのいろいろとは?
・ネットワークプリント
・ぷりんと楽譜ダウンロード
・写真プリント
が主ですね。

ネットワークプリント、実はわたしは自宅にプリンターがないんです。
なのでいちいちコンビニでこのネットワークプリントを利用しています。
意外と便利なんですよね。長くなるのでこの話はまた別の機会にしますけど。。

次の「ぷりんと楽譜」。
わたしカラオケ好きなんですけど実は耳コピできないんですよね。
楽譜で確認しないと…
そんなわたしの強い味方が「ぷりんと楽譜」。
ヤマハが運営してるので安心です。
これもマルチコピー機で直接ダウンロードして手に入れることができるんです。

そしてこれはかなり利用してる方が多いかもですが「写真プリント」。
大事な写真はネットの銀塩プリントにだしますがそうでもないただ一時的にプリントしたいのはマルチコピー機を使っています。

これを小銭だしてするのがなんかめんどくさかったんですよね。
家計簿つけてるんですけど、レシート以外の小口現金ってなかなか思い出せないじゃないですか。

だから、セブンのレジでnanacoにチャージしたらレシートに残るし、コピー機使うのに小銭出す必要ないし、なんて便利!

今まで特に使い道のなかったnanacoですがこれからはコピー機で使いたいと思います!