怪しいお客

ホテルに勤めてると怪しいお客に遭遇することが多々あります。
その中で、宿泊に関して言えば、ウォークインのお客です。宿泊でなかなか今部屋ありますか?っていう人は少ないですが、実際にいます。
突然の不幸などで電話をあらかじめして来られる人もいますが、ホテルのフロントで今日あいてますか?というのは少し怪しいです。

実際本当に変わってる人が多いです。もちろん前精算です。
ずっとお風呂に入ってない臭いがする人もいます。何かに追われてるのか?と思わせます。本当にそうなのかもしれません。
高めの値段でもすぐにお金をだします。若いのにお風呂に入っていない臭いがして、この人は何者なのでしょうか。

普通に考えてホテルに宿泊するのに予約なしって考えられません。私の知る限りでは、怪しい男か怪しいおばさんが多いですね。
そして怪しい外国人です。色々な理由だとは思いますが、当日でも電話の一本をいれたほうが良いかと思います。

怪しい人が多いのですが、最近普通の女性がウォークインとして宿泊しました。この若い女性がなぜウォークインなんだろうと不思議でしたね。都会ならわかりますが、けっこう片田舎でありあり得ないのですがね。

とにかく怪しいお客とあまり関わりたくないのが本音です。ウォークインとして宿泊し、延泊して姿をくらます人もいるそうです。
だから延泊をすればそのつど料金を頂くようにしてます。
ホテルで遺体が発見されるニュースを見ると、お願いだから職場のホテルではそんなことがないよう願うばかりです。