猫について

自分は現在28歳の男性会社員です。
これは冴えない男のちょっとしたうれしい出来事になります。

自分は昔からですが、人付き合いなどがほんとうに苦手であり、
学生時代も友人と呼べる人は少数であり、
あとはほとんど交流を行うことなく、一人きりでの生活を行っておりました。

自分は一人息子であり、幼少の常にだれもいない環境が原因なのではと思ったこともあります。
しかし、一人っ子の生徒は他にも何人もいて
非常に社交的な人もいたのであまり関係なかったようですね。

友人なども、
そんなん人間やから相性は絶対にあるわ!
俺も友達は少ない方やから気にするな!といってくれましたが、
その人はクラスのムードメーカー的存在であり、とても自分の目にはそうは見えず、
すこしうらやましく思いました。

現在の大人になってもそれは変わることはありません。
同僚に飲み会などは誘われることはありますが、これは自分の性格の欠点であり、
人がにぎわっている環境はどうにも好きません。

ですので、自分は基本的に人が少ない夜が落ち着きます。
そして昨日も公園を散歩しておりました。

自分が散歩をしている公園は野良猫が非常に多く、猫好きの自分としては本当に落ち着きます。
家でも飼育はしたいと思ったことがありますが、
マンションがペット飼育は禁止をしていて、見つかれば退去となります。

そして昨日は人なつっこい猫が自分に近づいてきて、自分の手を舐めてくれました。
さみしい人生を送っている男が少し、心が温かくなった瞬間でした。