投資術

インターネットを使ってお金を稼ぐ方法はたくさんあります。しかし、低リスクでたくさんのお金を稼ぐ方法は私の知る限りほとんどありません。
私が知っているお金儲けの方法は投資です。株式が上がり続けている日本では株式に投資すれば誰でも儲かる相場が続いていました。
しかし、上がっている株式購入できるかできないかだけで、お金を儲けることが出来るのかできないかが決まってしまう上げ相場では上がっている株式に投資するという行為はたいへん勇気がいる行為です。
なぜならば、上がっている株式はいつかは必ず下がってしまうという思いを投資を躊躇してしまう人の心にどこか思っているからです。
株式が上がってしまっている状態で投資を躊躇する人は、株価の押し目を待って投資しようと考えがちになります。でも、多くの消極的な人がそのように考えるときは相場は押し目を作らず一本調子で上げていくことが多いのです。

それとは反対に株価が下がり出したときにはその下げがいつになったら止まり、株価が反発するのかということを考えなければならなりません。そのためには下げ相場が始まったと思ったのならば、まず空売りを入れ、その後一旦保有している株式をすべて売却して、株価が下が下げ止まったと思ったのならば空売りを買い戻し、その後一呼吸おいてから現物株式を購入すれば、株価が安易に安くなったから購入するというフライングぎみの投資は避けられるのではないかと思います。

私はこの一呼吸おいてから株式を購入するというのは非常に大切なことだと思っています。