未婚のまま出会いがなければ…

私が26歳の時、親しい友人は次々と結婚。孤独感に襲われ出会いもなく心の中では焦っていました。テレビで街コンや結婚相談所が流行っていたので登録してみる事に。複数参加(友人と)や1人のみ限定・条件に合わせて参加等数種類あり、自分の都合に合わせて参加してみる事に。プロフィール用紙に情報を記入し待ち時間の間知り合いに会わないか周囲を見渡す。やはり流行っているとはいえ参加している事を知られたら恥ずかしいもの、もちろん相手も同じ事。多くはありませんがトータルで7~8回くらい参加し、意気投合した方もいましたが長続きはしませんでした。もちろん中には年の離れた方や色々な系統の方が多くいて、好意を寄せられても自分の中の条件に合わなければ断る事に。結局良い縁もなく、参加する度に知りあいに会わないかドキドキしていました。

20歳前半の頃は結婚願望もなく、結婚相談所なんて自分には関係のないものだと思っていました。しかし、結婚式に出席する度に焦りを感じ気がつけば結婚適齢期に。まさか自分がこんなに悩み相談所に登録する事になるとは思いもしませんでした。周囲を見渡す度に寂しさや悔しさ焦りが日に日に高まり、自ら動かなければ意味がない・待っていても何も始まらないと考え始める事に。最初は緊張と戸惑いどんな方々が参加するのか興味深々でしたが、数回でれば人間は慣れるもので参加する度に自分の中の条件が高まり羞恥心というものが薄まっていきました。周囲の方々はどう感じているのかはわかりませんが少なくとも私は焦っていたにも関わらず、結婚する相手は重要なので参加しても中々前へ進む事は出来ませんでした。しかし今となっては、色々な方々と出会い話をして良い体験ができたと思っています。
成婚率は?評判は?ハッピーカムカムについて調べました