マンガ「キングダム」がおもしろすぎる!!

最近あまりにも暇だったので、ゲオから最近話題になっているマンガ「キングダム」を借りてきて最新刊まで全部読みました。
はっきり言って、めちゃめちゃ面白いです!!正直読む前までは、絵があまり好きじゃなくてあんまり気が進みませんでしたけど、友達ととりあえず10巻まで借りて読んでみたら、面白すぎて3日で最新刊まで全部読んじゃいました。

ストーリーとしては、中国の始皇帝が中華を統一するまでのお話で、その始皇帝を助けつつ添加の大将軍を目指す主人公「信」のお話となっています。最初は、奴隷として身分の低かった信ですが、日に日に強くなり始皇帝の剣として戦場を駆け巡る姿は爽快で、それでいてドキドキします。話が進めば進むほど、様々なキャラが出てきてそのキャラごとにちゃんとストーリーがあり、作りこまれている感じがあります。
私の中で一番好きなキャラは、男性で言ったら王騎将軍です。王騎将軍は、信の力を認めた偉大なる武将で、秦国でも有名な方です。その王騎将軍が、信の成長に非常に重要な役割をしています。王騎将軍がいなかったら、信はもしかしたら死んでいたかもしれません。そのぐらい偉大な方です。
女性キャラで言ったら、何と言っても羌瘣 (きょうかい)です。女性でありながら、それを隠しつつ戦います。そして、その強さはもう尋常じゃないぐらいの強さです。羌瘣が本当に中国史に存在する人物なのかどうかはわかりませんが、この漫画では信の相棒みたいなところもありとても重要なキャラです。

まあ、長々語ってしまいましたが、読んでみないとこのおもしろさはわかりません。時間があったらぜひ読んでみてください♪