明日は入所式

娘の入所式が明日とせまってきました。
先月の終わりに全ての物に名前を書いたりと入所準備に追われてました。
そして娘の入所式の服は夫からのプレゼントのドレスにしようと決めたりと間際で慌てる私なのでした。

肝心の自分の服はあるものでコーデすればいいやということで準備してませんでした。
クローゼットをあけ、これでもないあれでもないと時間ばかりがすぎていきます。
あれを着ていこうと思っていたものを着るとしっくりこなかったのです。

本当余裕をもって準備するべきですよね。前日になって選ぶとまた焦ります。
出かける時でさえも当日迷ったりするので、やはりこうなってしまうのです。

結局無難にグレーのスーツにしました。セレモニードレスを着る人が多いと聞いたのですけどね。
黒だと重い感じがしますよね。

きていく服を決めてあとは鞄の中にいるものを入れ準備万端です。
小規模の入所式はどんなかんじなのでしょうか?うちの娘は恥ずかしがりやなので名前も言えないでしょう。
私がドキドキしてしまいますが見守るばかりですね。

スーツ姿の人が

いつもスーツを着用しているあるテレビ番組の司会者が、私服姿でテレビにでていました。
もの凄く違和感があり、なんだか頼りない雰囲気でした。
人は服装でこんなにもイメージが変わってしまうのですね。

確かにスーツを着て仕事をしている人達にも普段着というものがあります。
その普段着がおかしいと、勝手に残念だなと思ってしまいます。

かなり昔のことですが、定期的に飲み会がありそこで出会った人は、いつも仕事帰りだったのでスーツで参加してました。
そしてその人も一緒にグループで遊びに行くことになったのです。すると彼の私服姿は、目を疑うような感じでした。
なんだか中学生のような格好でしたね。その時、スーツって七難をかくすな〜と思ったのです。色白は七難を隠すといいますが、スーツもかくしまくります。

逆に私服姿ばかりの人がたま〜にスーツを着るとかっこ良く見えますよね。
以上、スーツのマジックでした。