沖縄ユタ

沖縄の有名なユタがスマホでみられるそうです。
ユタとはよく当たる占いのことです。
わざわざ沖縄にいく必要はなく、気軽に占いができますね。
沖縄ユタを検索し、悩みなどがあればみてもらうと良いでしょう。
費用もお手頃です。

占いといえば、私の友達です。占いに凝って、よく当たる占い師の家に行ってみてもらうのです。
その言動に左右されてしまうのです。だからこの沖縄ユタのサイトのように簡単に気軽に診断してもらうのが良いと思います。
最初からお金と労力をかけてしまうと疲れてしまいます。だから占い初心者の方は、まずこの沖縄ユタから始めることをお勧めします。

学生時代に初めて占い師に見てもらった時に、おもしろいことがありました。当時、ものすごく当たる占いがあると評判になり、私も行ってみたいと思い、行きました。するとあなたは目が悪いですね。と占い師は言ったのです。確かに目が悪かったです。
それで当たってると勘違いしてました。なぜ勘違いかといいますと、そこの占いに行った友人みんなに同じことを言っていたのです。

よく考えたら、今のご時世若い人は目が悪い人が多いです。そこをついてきてるのです。初めにそういわれると当たってると思い、その占い師の思うつぼなのです。
学生時代はそんな経験があり、今は占いなどは行ってません。私の友人はエスカレートしてますがね。自分の判断も大切なことを忘れてはいけませんね。それを承知しないと悪循環だと思います。

しかしこの沖縄ユタはゲーム感覚で楽しそうだなと思います。

占いに行くよりも

学生時代の友達は独身で結婚願望があります。
彼女は外見をキラキラとひからせ、いつも美容院へいったりと自分磨きに力をいれてます。
なのであとは行動のみよとアドバイスしました。

しかし彼女はどこか自分に自信がもてないのか行動起こす先は、占いなのです。
人は病んだ時に占いに頼ろうとしませんか?そんな状態だと占い師は思うままにできるのです。
しかもよく当たるとされる占い師の所へ行くのですから、会う前から信じきってるのです。

これこそ時間の無駄と思うのは私だけでしょうか?
お見合いパーティーでも行く方が良いですよね。それにかんしては、みんなが良くないって言ってるなどといって行かないのです。
なぜに占い師の所はいくのでしょう?占い師が結婚はいつだといったらそれに合わせるのでしょうか。
不思議でなりません。そりゃ、各々の人生がありますから口出しするつもりもありません。
ただもったいないなと思うのです。30代って微妙な歳だと思います。
昔かなりもてた違う友達は、昔のように男性からアプローチされないと言ってました。美人とされる人でさえ努力をしないといけない歳なのです。

私の場合、そんなモテた時期もなかったので30歳になったらからどうこうないですが、きっと独身だったら相手を探すのに時間がかかりそうだと感じます。
40歳になると、もうこの人は独身を貫くのだろうと勝手に周りが解釈すると思います。今でも腰が重いかもしれませんが、30代のうちに結婚願望があるのなら行動を頻繁にとったほうが良いでしょうね。

死後の世界

占いや霊能者など死後の世界をうたう人がいますが、あれを信じますか?
私は誰にも死後の世界は語れないし、知らないと思います。
死んでみないとわからないし、それを生きてる人に伝えれませんよね。

新聞の広告欄に、死後の世界という本の紹介がありました。
少し読んでみると、死後の世界にも学校や仕事、住む家もあるとかいてました。
本当なんでしょうか。今ある感覚はなくなって他にうつるのでしょうか。

私は小さい頃から、死んだらどうなるんだろうと疑問に思ってました。
そんなことを答えてくれる人はもちろんいませんよね。両親も知らないというだけでしたね。

いつか知る時がくるのかと思うと何とも言えない気持ちになります。
生きてる人がかいた本ではありますが、じっくり死後の世界についての本を読んでみようかなと思いました。
あと、宗教によって生まれ変わりを信じたりそうでなかったりとしますが、みなさんはどうお考えですか?
生きてる時に悪い事をすると、来世は動物に生まれ変わるなんていわれます。
それを言われると悪い事できないですよね。

ちなみはイスラム教は全く生まれ変わりを信じないようです。