ストレスの原因

独身の頃は自分のことで悩んだり考えたりしてました。
その頃が懐かしく感じます。
今では、ストレスの原因が自分ではなく夫や子供のことなのです。

家族だからこそ心配したり時にはいらだち、自分は二の次になってるのです。
働いて疲れても娘のためにご飯つくったりお風呂いれたり、そんな生活です。

保育所の先生に軽い気持ちで、娘がよく着替えをするんですと言ったら、着替えはしないカードをわざわざ作ってくれたのです。
それはありがたいのですが、どうですか?なんて毎日聞かれるとうるさいななんて思ったりもするのです。
私って本当小さい人間だと思います。こんな生活で娘はまともに育つのかなと心配になりました。

それでも朝は忙しくて準備をさせ慌てて保育所に連れていきます。お迎えは母に頼み、一緒にご飯を食べお風呂に入り慌ただしく毎日がすぎていきます。娘にどんな影響をあたえてるのか心配なのですが、考えても明日はくるわけです。
その繰り返しです。
子供、夫のことでストレスを感じやすく、独身時代が懐かしいです。今は自分のことを考える暇がないです。
気がつくと老けてるというのは避けたいですね。

風邪ひきさん

風邪ひきました><風邪っていやですよね~。

前日まで元気ピンピンだったのに。急に調子が悪くなってしまいました。ずっと頑張りすぎたからかな~。

毎日子供と一緒に公園通い。前日には友達4家族で動物園へ。前々日には子供の通う幼稚園の運動会。運動会は役員までしたので、結構体力的に辛かった。やっぱり年には勝てないのか~。若いときにはこのくらいの無理はへっちゃらだったのにね。加齢とともに体力も衰えてきたようです。

風邪の具合ですが熱は微熱程度。でも喉の痛みと頭痛が治まりません。そして腰が痛い…。ずっと同じ姿勢でいると腰に痛みがきます。風邪のときって関節とか、節々が痛くなります。

風邪をひいているときの子供の世話って、思ってる以上に大変!こっちは辛いからユックリしていたいのに、子供はそうはいきませんよね。「ママーお腹すいた。ママーお菓子ちょうだい。ママ、ママー……」

風邪のときくらいユックリと休んでいたいものです。

誰もいない家でしたことは…!?

毎日毎日、子供の大声と泣き声に疲れ果てます。何をしてても「ママー姉ちゃんが悪いー!」「ママー○○(←弟)が叩いてきた!」「ママーママー!!」の繰り返し。もううるさ過ぎて疲れちゃいます。たまには一人でゆっくりしたいのに!!

そんな私の切なる願いを旦那が叶えてくれました。子供を二人連れてお出かけをしてくれたんです。って言っても義実家に晩御飯を食べに行っただけなので、すぐに帰宅しますけどねー。きっと2時間くらいのもんだろ。

だけどそれだけでも充分有難いです。このチョットしかない時間だけど、子供のうるさい声が聞こえないかと思うとウルトラハッピー(笑)この貴重な時間、私は一体何をしよう!?そう考えて決めたのが《掃除》です。だって普段子供がいるとなかなか出来ないんだもん。

結局こうして私の貴重な時間は過ぎ去ったんですが、まぁ静かな中掃除がはかどったので良しとしましょう。旦那はんありがとね~。

子供は格好の標的ですね

この世の中の成功者(女性)に子供がいた場合、必ずといっていいほど「子供のことを考えてやれ」って中傷する人がいます。その人は何を見たのでしょうか?何を知っているのでしょうか?何年も一緒に暮らしているのでしょうか?そんなことをいうのなら自分がその子供にお金をあげるなりためになることをやったらいいと思います。たしかに虐待とかは絶対にいけません。それは地域も含め、周りのみんなで起こらないようにするべきことです。でも成功者が、高価なものを買ったり、人生を楽しんでいるのを見て「子供のことを考えてやれ」はただのひがみだと思います。本当にそういう人は子供に同情しているとは思いません。
本心からそう思っているならそのかわいそうな子をどんな手を使ってでも助け出そうとすると思うからです。もしその人に子供がいなかったら今度はどんな中傷をするのでしょうか?そういう目でみたら、子供がいるというだけで自分のいうことを正論のように、その相手を中傷をすることができるのだなって思いました。

気温23度でも熱中症

26日午前9時45分ごろ、大阪府豊中市柴原町の市立桜井谷小学校から「複数の児童が気分が悪いと訴えている」と119番があった。
同市消防本部などによると、7歳~11歳の児童30人が熱中症とみられる症状を訴え、救急搬送された。13人が入院が必要な中等症、17人が軽症という。

大阪地方気象台によると、豊中市の午前9時の気温は23・9度だったが、市は「気温が20度台まで下がっても、湿度や体調次第では熱中症になる。水分や休憩をこまめに取るなど注意して」と呼びかけている。

涼しくなってきたのにまだ熱中症になるんですね!
ビックリしました。うちの子供達も来月の運動会に向けて毎日練習しています。
練習が終わってからも外で元気よく遊んでいます。
休みの日も公園で走り回っていますし。
熱中症って暑い真夏になるものだと思っていましたが・・・
こまめに水分補給して気を付けないといけませんね。

保育園での嬉しい出来事

今日も仕事を終えて、夕方子供を保育園に迎えに行きました。
夕方ともなると肌寒くなり、家に帰ってやることもいっぱいあるので
そそくさと速足で保育園に向かいました。

門を超えると、赤ちゃんクラスが歩く練習をしていました。
1歳~2歳位でしょうか。
みんなヨチヨチ、最近歩き始めたという感じの子供ばかり。
そこを超えると園庭なので息子達はそこにいるのですが、
つたい歩きやヨチヨチ歩きの子供ゾーンを転ばせない様にゆっくり通り過ぎようと
していたら一人のヨチヨチ赤ちゃんが私の手をしっかり繋いできました。
全然知らない子なのですが・・・

泣きもせず私の手をしっかり握り一緒について来ようとします。
先生達もニコニコ笑って
「○○ちゃーん。ついて行きたいけど行けないよ~」
と言っています。

でもその子は私の手をしっかり握って離してくれません。

可愛いですね。私の子供達は若干人見知りがあったので知らない人と手を繋ぐなんて
考えられないです。
結局、先生が抱っこして引き離されたのですがなんだか嬉しい出来事でした。

今くつろぎタイムです

子供と旦那が旦那の実家に遊びに行っています。 これ幸いと掃除しました。

そして掃除が全部納得するまで終わったのでくつろぎタイムに入っています。 子育て中の私にとってこの時間はあまりもらえない祝福の時です。 お茶を飲んで携帯片手にのんびりしています。

でも、後2時間もしないうちに帰ってくることでしょう。 旦那はたまにこうやって子供を外に連れて行ってくれます。私が家のことできないって思っているんですよね。 確かに子供がいたら納得できるまで家の用事をすることができませんね。

予定では旦那と子供はご飯を食べてかえってくると思います。 毎回お母さんがちゃんとしてくれています。

なので私はカップラーメンでも食べようかな!?ご飯を作らなくてもいいっていいですね。 毎日の献立。そしてご飯作り。 毎日なので飽きますよね。お母さんにも旦那にも本当に感謝しなくてはいけませんね。 ではもう少しなのでゆっくりテレビでもみてくつろぎたいと思います。

子供からも離婚すればって言われます

旦那とずっと家庭内別居をしています。旦那はご飯の時以外はあまりリビングにこないで自分の部屋にいます。 ご飯以外ではお風呂とトイレ。そして子供がうるさくしていたら怒りにくるくらいです。 でも、この間珍しく家族でお出かけしました。

その時に私が旦那に運転に怖いからもっとゆっくり走ってと言いました。 それが気に入らない旦那。 『うるさい!!』と怒鳴ってきました。

それを聞いていた長女がもう離婚したら?って言ってきたのです。 長女はまだ小学5年生。子供にもそんな思いをさせてくたのかと思うと心が痛みます。

旦那とは好き合って結婚したはずなのでどこで歯車がくるってしまったのでしょうか? きっと子供が産まれたころからかもしれません。

お互いに言いたいことも言わず我慢していたから。やっぱり喧嘩って必要ですよね。 お互いに溜めすぎたとおもいます。これからのこと子供に言われたことちょっと考えないといけません。

子供との会話

まだうちの息子は3歳です。3歳だからというわけではないですが、何を言ってるんだかわからないときとか、会話のキャッチボールができないとき、そもそもキャッチボールにもならないとき等が多々あります。

例えば今回息子の誕生日に仮面ライダーフォーゼのベルトとスイッチを今度贈るのですが「そういえば剣とか欲しいと言っていたような」と私はいうと旦那が「そこまでやるのは甘やかしだ」と怒り始めました。ノリノリでスイッチを探していた人と同一人物とはとても思えません。でもそこで喧嘩になっても仕方がないので「本人に聞いてみてからはっきりさせよう」ということになりました。で、息子に「誕生日に何が欲しいんだっけ?」と聞いたら「今日はね、ラビットハッチは欲しいんだ」と昨日セブンイレブンでみたおもちゃのことが忘れられないようです。「今日はーラビットハッチで、誕生日はベルト」とかいうので「誕生日は?」と聞き返してもラビットハッチのくだりに戻ります。結果剣はなしになりました。

子供の信頼

昨日、豪雨の中車を運転していたら後部座席に座っていた子供は言葉を失うくらいおびえていました。私も雷がひどかったのでけっこう怖かったんですが、私が怖がると子供にとってよくないと思って平気なふりをして運転し続けました。途中信号でとまっているときにちらっと子供の様子をみたら下を向いて黙っています。

名前を呼んでも返事がありません。どうやらそんな中にも関わらず眠ってしまったようです。この雷の中よく眠れるなあと思って、後で子供に「怖くなかったの?」と聞いてみました。そうしたら明るい返事が帰ってきました。「怖くなかったよ!お母さんと一緒だったもん!!」と言われました。ここまで信頼されているのか、とびっくりしてしまいました。普段でも子供を不安にさせるような発言はしてはいけないですね。