ヨーグルトにはまった娘

最近のことですが、娘と一緒に買い物を行くと、
娘はなんかわからないけど、自然にヨーグルトプレンと桃の缶詰、みかんの缶詰、パインアップルの缶詰も持ってくるんです。
食べたい!!!
そうなの??
ヨーグルトは腸にいいのでいいけど、
今まであまり言わなかった子がこんなヨーグルト、ヨーグルトというのが
めずらしいなぁと思ってます。
夕飯を食べてから、家族皆で座って、
ヨーグルトを分けて、缶詰の果物やシロップを入れて食べます。
自分はブルーベリーのジャムなども入れてたべるんですが、
他の人は、ジャムはいれないですね。
こうたべると、果物も食べてる気がするし、
健康的なデザートだなぁと思います。
息子は柿ピーばかりたべるのにね。
娘のほうが偉いねと家族皆でほめあげると、
調子乗って、毎日ヨーグルトを買って!!といいますね。
ちょっと、毎日は我が家の家計には難しいよ。
一週間で2回にしようねと娘を説得してやっと納得。
子供って難しいです。特に女の子は自分が納得しないと結局言うこと聞かないもんね。
いつも、旦那と子供達はスナック系のお菓子をよくたべるので、
それよりはヨーグルトがいいとはわかりますが、
果物の缶詰も買うと400円が500円にはなるので、
一日1000円買い物を目標にする私には痛い話でございます。
これをちゃんと守ればそれ以上嬉しことないですがね。中々守らないので、
どうすればそのルールを守れるか、ずっと考え中です。
買い物をしなくて済む方法を探さなきゃね。